« エボの所有権解除を行ってきました | トップページ | キハ30国鉄色3両目登場! »

2010年4月16日 (金)

骨折り損の草臥れ儲け

 最後のキハ52運用線区であったJR西日本管内大糸線からキハ52が引退してからはや一ヶ月が過ぎました。私も最後に走行する姿を撮影しようと2月に行ってきました。
 折角出撃するなら深夜~早朝帯に走るラッセルも撮影したかったので、冬型が強まる時を見計らっていました。そして出撃したのが2月6日でした。

 この日は天気予報通りの大雪で、高速道路を降りた時点から道路は圧雪。木崎湖を過ぎた辺りでは新型除雪車のENR1000とすれ違うなど、ラッセル出動の期待が心の中で非常に高まっていました。
 しかし、非電化区間に入り、ラッセルの時間の詳細が不明なため頚城大野駅の糸魚川方踏切でラッセルが通過していないかどうかを確認しようと・・・、・・・なぜこの時間帯に居るんだラッセルモーターカー・・・。こうなるとほぼラッセルがないことになるのですが、一応、確認のため糸魚川駅に行ってみることに。
 案の定、DD16は煉瓦庫の中に火が入っていない状態で留置されており、大糸線ラッセルは敢えなく撃沈。その代わりではないですが、北陸本線側のホームに富山方の前照灯を点けたDE15 2が停車。とりあえず発車時間と行き先を聞きに行ったら、なんとあと5分で発車との事・・・。慌てて富山方に車を走らせるも糸魚川市内であっさりと先を行かれてしまい、高速道路で追っかけるも、降りた先で道を間違え、ポイントに着いた時には既に前照灯が見えおり、準備不足でボケボケの写真を創りあげて大撃沈。運転回数が少ないであろう北陸本線のラッセルの逃したのは本当に痛かったです。
 そして、成果無く糸魚川に戻った所で、

大糸線、午前中運休・・・orz

雪を蹴散らしながら走るキハ52を撮りたいとここまで来たのですが、どうも降り過ぎたようで・・・。

_dsc9582 _dsc9587
2010.2.6 北陸本線糸魚川

 車の中で意気消沈しているとDD15が目の前を通過。をを!これは今から大糸線の除雪に向かうのか!!

_dsc9602
2010.2.6 北陸本線糸魚川

・・・と思いきや、煉瓦庫のなかへ入ってしまいました・・・。orz 

_dsc9605
2010.2.6 北陸本線糸魚川

旧気動車一般色のキハ52 125も火が入っていませんでした。後ろには置き換え用のキハ120が・・・。

_dsc9609
2010.2.6 北陸本線糸魚川

煉瓦庫に入ったDD15も機関を止めてしまいました。しかし、この煉瓦庫を解体してしまうとは勿体ない・・・。

_dsc9637
2010.2.6 北陸本線青海 遅れのため列車番号不明

 大糸線の運転がないので、ここまで来たのだから塗色変更が行われる475系も撮っておこうと糸魚川~青海間の橋梁で構えたのですが、もの凄い風が吹いてきて列車が来る様子がなく、余りの寒さで青海駅へ避難。そして跨線橋で風を避けながら待ちに待って撮れたのがこのカット。この列車もここで運転見合わせとなってしまったので、糸魚川駅に戻ったところ、

大糸線、終日運休・・・orz

_dsc9643
2010.2.6 北陸本線糸魚川

 煉瓦庫のシャッターも閉じられ動きがなさそうなので、除雪作業のため運休となっている信越本線へ転戦。ラッセルが運転されていることを願いつつ移動したものの、またもや早朝と同じく目の前で行かれてしまい大撃沈・・・。もうどうしようもないので温泉でも入って帰るかぁ・・・ってときに大先生から、

「DD16ラッセルに出くわしました。今南小谷返し待ちしてます。」









え?

ここまで骨折り損の草臥れ儲けって日も珍しかったですが、

大先生の格の違いを見せつけられた

一日でした。もう一回、大糸線に来るチャンスがあるであろうと思ってこの日は帰宅したのですが、結局都合が付かず、定期のキハ52と煉瓦庫が使用されているのを見たのは最後となってしまいました・・・。

« エボの所有権解除を行ってきました | トップページ | キハ30国鉄色3両目登場! »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197932/48103593

この記事へのトラックバック一覧です: 骨折り損の草臥れ儲け:

« エボの所有権解除を行ってきました | トップページ | キハ30国鉄色3両目登場! »