« キハ30国鉄色3両目登場! | トップページ | キハ30国鉄色出場コレクション »

2010年4月19日 (月)

キハ30 100出場配給

 キハ30 100出場試運転に続き、キハ30 100の出場配給列車です。
 久留里線で使用される幕張車両センター木更津派出所の車両が郡山工場から出場する際は、試運転を行って2~3日後に配給列車で木更津に回送されているようですが、この時は3日後の2月11日に配給列車が運転されることになりました。
 ・・・あれ?2月11日って、確か久留里線でキハ30国鉄色の2連が運転される日では・・・。見事にスケジュールが被ったのでした。
 悩んだ末、ED75とキハ30国鉄色の組み合わせを撮っていないことから、東北自動車道を北上することにしました。・・・なんか3日前も走ったような気もするが・・・。

_dsc9819
2010.2.11 東北本線鏡石~矢吹間 配8114レ

 配8114レは矢吹で停車があるのでなるべく矢吹寄り、矢吹で追い越してもう一カット撮影するためにこの場所を選びました。本来、光線からすれば踏切の向こう側から撮るのが定石なのでしょうが、枯れ草が茫々だったのでこちら側に回りました。曇っていて助かったのかもしれませんが、やっぱり晴れで撮りたかったです。
 ED75とキハ30の国鉄色同士の組み合わせ、なかなか良いものです。

_dsc9838

2010.2.11 東北本線白坂~豊原間 配8114レ

 やっぱり有名撮影地で撮影しておきたかったので、白坂~豊原間の黒川橋梁まで来ました。十数年前の大水害で護岸工事が行われたため、水面を入れて列車を撮影するのが難しくなってしまいました。どうしても水面を入れたくて縦アングルにしたのですが、ちょっと左に振り過ぎてカツカツになってしまいました・・・。

 さて、今日の本番はここからです!!

_dsc9846

2010.2.11 久留里線横田~東清川間 987D(後追い)

間に合った。ヽ(´ー`)ノ
ドラぷらではかなりギリギリの到着予定だったので、かなりの賭だったのですが間に合いました。我ながら馬鹿なことをしたものです。

_dsc9862

2010.2.11 久留里線横田~東清川間 938D

 そして本番のキハ30国鉄色2連です。美しい!!
雨で暗いのが残念ではありますが、念願叶ってなので、ここまでの道のりの苦労もひとしおです。

 先日キハ30国鉄色3連が発表されたなかで2連の運用も発表されているので、この時に無理をしなくても良かったかもしれません(この時も、薄々こうなるのではないかと思いましたが)が、やはり、チャンスはなるべくものにしておかないと、いつ何時どうなるか判りませんからね。

 このあと、沿線に来ていたZephyr氏を拾って、

_dsc9890

2010.2.11 新金線金町~新小岩操車場間 配8384レ

キハ30 100の配給列車に戻りました。雨が本降りになって露出が厳しい中でやってきたのはEF65 1118。なんか直流区間も赤い機関車のような気がしたので久留里線へ転戦したのですが、正解だったようです。

_dsc9902

2010.2.11 総武本線新小岩操車場

 中川放水路橋梁で撮影した後は、機関車付け替えのためかなり停車する新小岩操車場に来ました。到着して直ぐに機回しされてしまうようです。

_dsc9911

2010.2.11 総武本線新小岩操車場

 折角の1118号機なので、サイドからも撮ってみました。そういえば、“スーパーエクスプレスレインボー”が廃車になってから、もう何年経つんでしょうね・・・。未だ機関車だけ現役・・・。

_dsc9914

2010.2.11 総武本線新小岩操車場

 そうこうしているうちにEF65 1118は単機回送で行ってしまいました。後ろに何も居ないうちに形式写真。

_dsc9921_dsc9922 _dsc9923_2

2010.2.11 総武本線新小岩操車場

 びしょびしょになりながらしばらく待つと木更津からDE10がやってきました。到着後、直ぐに連結作業が行われます。

_dsc9926

2010.2.11 総武本線新小岩操車場 配8385レ

 DE10の頭の辺りが甘くなっているのは、レンズについた水のせいです。・・・後になって気がつきました…。折角の国鉄色同士なのに…。

_dsc9930

2010.2.11 総武本線新小岩操車場 配8385レ

 後ろに貨物列車が来てしまったので、陸橋から俯瞰してみました。手前に架線柱やケーブルがどうしても入ってしまいます・・・。

_dsc9962

2010.2.11 総武本線新小岩操車場 配8385レ

 そして最後の〆は、発車の流し撮りです。車体に架線が落ちてしまうのは電化区間の宿命ですね。

 この後は雨で芯まで冷えた身体を、いわゆる高級料亭我須塗のセットスープで暖めてから帰宅しました。普段、小食のZephyr氏 が大盛りを注文しているのに驚きましたが、この寒い中での撮影はそれだけ体力を消耗するということなんでしょうね。同行いただきましたZephyr氏、お疲れ様でした。

« キハ30国鉄色3両目登場! | トップページ | キハ30国鉄色出場コレクション »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

この日はお疲れ様でした&お世話になりました。
ところで、写真を拝見していて思ったのですが、バルブ撮影したカットはシャープネスやコントラスト・彩度が比較的高いように見受けられましたが、RAW現像時に何か調整されているのでしょうか?

Zephyr様

コメントありがとうございます。

RAW現像に関してですが、これまでも殆どの写真がViewNXでJPGに変換しただけの写真となっています。
バルブの写真についても同様ですが、D3の設定で、
色空間:AdobeRGB
ピクチャーコントロール:D2XMODE2
輪郭強調:2
と設定していますので、この辺りが反映されたものと思われます。

仰る通り、少し派手なので気にはなっているのですが…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197932/48121854

この記事へのトラックバック一覧です: キハ30 100出場配給:

« キハ30国鉄色3両目登場! | トップページ | キハ30国鉄色出場コレクション »