« 四国録音の旅・3 | トップページ | 10月22日の運用 »

2008年10月19日 (日)

みまさかスローライフ撮影記

Dsc_7268

2008.5.11 神戸新交通ポートアイランド線市民病院前~市民広場間

 四国録音の旅から続いています。用事というのは友人の結婚式の2次会にお呼ばれしたので、宇和島からポートピアに向かったのでした。会場だったホテルにそのまま宿泊し、朝起きると神戸新交通が俯瞰できるではないか!…ということで、もう泊まることがない(というか普通は泊まれない…)であろうから、電車が来るまで待って撮影しました。

 この日は、ここまで来たのだから折角だからみまさかスローライフ号を撮影に行こうということで、レンタカーを借りて撮影に向かいました。

Dsc_7270

2008.5.11 津山運転所

 事前に大々的な告知がなかったのですが、事前に申し込むと津山運転所の元機関区の扇形機関庫の見学ができるということで、申し込んで撮影しました。DE50 1が保存されているので、形式写真が撮れると期待したのですが、写真の通り、中に納められていて、その全容をあまり見ることができませんでした。いずれかの機会で、外に出して展示してもらいたいものです。

Dsc_7279

2008.5.11 津山運転所

 中に収められている機関車は、左からDD51 1187、DE50 1、DE10 1の3両です。DD51 1187は寝台特急「出雲」に使用されていた元後藤総合車両所の車両、DE10 1は多度津工場で保管されていた車両です。DD51 1187は既に車籍はなくここでの保存車、DE10 1は詳細は聞きそびれてしまったのですが、おそらくJR四国から借りたものなのでしょう。

Dsc_7273

2008.5.11 津山運転所

 そして、今回使用するキハ58・28が展示されていました。隣のキハ120が邪魔です・・・。キハ58 563には急行「砂丘」のヘッドマークが取り付けられていました。

Dsc_7280

2008.5.11 津山運転所

 グッツ売り場を覗いていたりしていたら、いつのまにか今回の列車のヘッドマークに変えられていました。ちなみに、後ろのキハ28 2329は最初からこのヘッドマークのままでした。

 このとき売られていたグッツのうち、DE50 1のナンバープレート携帯ストラップを買いました。その場で携帯電話に取り付けたのですが、残念ながら何ヶ月後にどっかにいってしまいました・・・。気に入っていたのに。

Dsc_7291

2008.5.11 因美線知和~美作河井間 9624D「みまさかスローライフ」

 天気が良かったので、ポジメインで撮影していたのでデジタル写真は少ないです。

Dsc_7301

2008.5.11 因美線美作河井~那岐間 9624D「みまさかスローライフ」

 非常にスジを寝かしていたので、撮影してくださいと言わんばかりの列車でした。

 帰りの列車はポジのみの撮影なので紹介する写真がありません。ただ、ひとつ記載したいのですが、ここまで非常に楽しい思いができたのに、美作滝尾~高野間のポイントで、所場代を揺すり集ろうとした地元農家のクソ親父が居たことです。撮影者が集中していた場所は、一部休耕田に入り込んでいた撮影者が居たのですが、そこはこの親父の土地ではないそうなのです。不法侵入を注意するならまだしも、こういうヤクザ紛いの行為を行う人間がいるだけで、その土地の印象が非常に悪くなる(私は初訪問で非常に印象が悪いです)のですが、観光事業担当者はこういう事象をどう捉えているのでしょうか?

 非常に感じの悪いしこりを残して、帰郷したのでした。

 このあと、録音した音の編集で大わらわに・・・。

« 四国録音の旅・3 | トップページ | 10月22日の運用 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197932/42843728

この記事へのトラックバック一覧です: みまさかスローライフ撮影記:

« 四国録音の旅・3 | トップページ | 10月22日の運用 »