« 初雪! | トップページ | 東京降雪中 »

2008年2月 2日 (土)

米坂線特雪

 今シーズン二番目の出動(一番は1月22日の北上線)となった、1月31日の米坂線の特雪に出撃してきました。

 同乗者の都合から東京を0時頃の出撃で、兎に角ひたすらに高速を飛ばし、米沢経由で現地へ。十中八九、定期ラッセルが出ているはずなので、それに間に合うように休憩を殆ど取らずに行きました。

Dsc_5010_1

2008.1.31 米坂線伊佐領~羽前沼沢間 雪220レ

ISO800 1/25sec F2.8 5時20分 (PC処理あり)

 前回、2007年2月16日に撮影した時は5時17分だったので、それを目安に車を進めて、有名なこのポイントには20分前に到着。装備を済ませて構えたら間もなくやって来た。道路灯でほんのり線路が照らされているのですが、どうも写真には写り込んでくれないようで・・・。もう少しシャッターを遅くしてもいいかもしれませんが、白飛びしないように妥協。あとはPCで調整して仕上げました。

Dsc_5033_1 Dsc_5038_1

2008.1.31 米坂線羽前沼沢~手ノ子間 雪220レ

ISO800 1/25sec F2.8 5時33分 (PC処理あり)

 車で普通に走れば簡単に追い抜けるので、次は間瀬橋から俯瞰。ここは坂町側からでは手前、右手にパーキングエリアがあるのでそこに車を止められます。米坂線は撮影ポイントに駐車余地が有るところが多くて非常に助かります。先ほどのポイントにもちゃんと駐車スペースがあります。これもPCで、色味とシャープネスを調整しています。しかし、よく写るもんだ。

Dsc_5079

2008.1.31 米坂線今泉駅 雪221レ

 雪220レは、もう一カ所撮影しているのですが、残念ですが思いっきりピントを外してしまって・・・。ちなみに、ピントは全然判らないので、同じ距離と思われる街灯などでピントを合わせて、後はピントが来ることを祈りながら撮影しています。。。。

 作業を終え、着雪しているところに朝日が差す。凛々しく美しひとときです。このときはひょっとしたら天候が回復するのかと思ったのですが・・・。

Dsc_5088 Dsc_5092_1

2008.1.31 米坂線今泉駅 雪221レ 1125D

 この日は羽前椿行きの1125Dに国鉄色のキハ58・28が入っていたので、今泉の駅で並びを頂きました。羽前椿折り返しの1124Dはうっすらと日が差したのでポジで撮影しました。

Dsc_5116

2008.1.31 米坂線手ノ子~羽前沼沢間 雪221レ 9時42分

 雪列車の返しは、1128Dと今泉交換で出発してきます。さっきは日が差したのが一転。猛烈に吹雪いたり弱まったのを繰り返し、列車が来たときは吹雪かれてしまいました。

Dsc_5137

2008.1.31 米坂線伊佐領~羽前松岡間 雪221レ 10時11分

 羽前沼沢~伊佐領間の弁当沢のポイントでも1カット撮影したのですが、ピント外して大撃沈。D200のファインダーは、本当にどうしょうもない・・・。横がちなカットばかりだったので、アウトカーブを狙えるこのポイントで正面がちに狙う。木々の着雪が綺麗なのですが、如何せ雪の降りが・・・。

Dsc_5158

2008.1.31 米坂線越後金丸駅 雪221レ 雪622レ 10時59分

 雪221レを追って行くと、越後金丸駅で特雪の雪622レと交換。ラッセル同士が交換するのも、ここ米坂線のみの風景になってしまったようです。ここから、本日のメインとなる特雪を追って今泉方向に引き返す。しかし、ここの時点でいつも以上の人手があるような気がしたのだが・・・。

Dsc_5175

2008.1.31 米坂線越後金丸~小国間 雪622レ 11時12分

 杉林バックのポイントに入りたかったのだが、既に人だかりの山ができあがっていたため断念。その先のトンネル上のポイントに入る。・・・今まで何度か来ていますが、あんな人だかりは初めて見ました・・・。このあとも、赤芝橋のポイントに入ろうとしましたが、既に車が入れるような状況でなく、道路除雪車が鉄車で身動きがとれない惨劇が・・・。

 小国の市街地を早めに抜けて、木々の着雪が綺麗なので羽前松岡~伊佐領間の旧道から鉄橋を横から狙うポイントへ。雪が止んで明るくなってきたので、ポジを出して構えていたら直前で吹雪に・・・。除雪していないところをがんばって入ってきたのに・・・。

Dsc_5189

2008.1.31 米坂線伊佐領~羽前松岡間 雪622レ 12時47分

 朝、雪レを撮影したポイントになんとか間に合うも、既に駐車スペースは満杯。いや、こんなの初めて見ましたよ、この人の多さは・・・。そして弁当沢の先、道路がトンネルに入る手前のポイントも既に車が入ってしまっていたため、羽前沼沢まで来てしまって、トンネル出たところの吹きだまりを狙うことにして暫し休憩。おにぎりを食して程なく列車がやってくるが、折角、雪が止んだが作業をせずに行ってしまった・・・。

Dsc_5194

2008.1.31 米坂線羽前沼沢~手ノ子間 雪622レ 13時04分

 羽前沼沢進入で掻かないのであればどこで掻くのだろうと思案しながら、とりあえず朝撮影した間瀬橋へ。到着したときは視界があったのだが、やはり吹雪いてきてどうしようもないときに前照灯が見えてきてしまった。どうも作業している様子だが、写るものは真っ白しろしろ・・・。

Dsc_5203 Dsc_5208

2008.1.31 米坂線羽前沼沢~手ノ子間 雪622レ 13時20分

 残すところは手ノ子の集落に入る前のここしかないだろうと思いポイントに立つが・・・、やっぱり吹雪いてしまって真っ白しろしろ・・・ピントも・・・。作業はしていましたが、なんだかねぇ・・・今回は・・・。

Dsc_5221 Dsc_5232 Dsc_5233 Dsc_5238

2008.1.31 米坂線今泉駅 雪622レ

 意気消沈しながらとりあえず今泉駅に行き、スナップをおさえる。こういうときに限ってまた日が差したり、どうも天候と作業ポイントに巡り会えないままのようでした。まぁ、こんな時もあるかと次回に期待。DD14の雪の付き方は私の中では一番付いていたようで、だいぶ戦って来たのでしょうけど、私はなんか大負けしたような。

 ちなみに、米坂線の特雪はいつもDD14の317号機が担当だったのですが、今回は334号機が担当しました。これまで334号機は上越線の担当だったのですが、なにか異動でもあったのでしょうかね?

 今泉駅から直ぐ近くのラーメン屋にいったら、乗務員の方々がお昼を食べていました。なんでも今回が一番の人出だったとか。やっぱりね・・・。

Dsc_5254

2008.1.31 米坂線伊佐領~羽前沼沢間 回雪223レ 16時03分

 返しの回送は、車が入れなくて撮れなかったここで撮影。回送が一番まともに撮影できたような・・・。それにしても、この状況ですらまともにピントが合わせられないD200のファインダーって、ほんとどうしょうもない・・・というか使えない。ファインダーが命のNikonがこんなもの世の中に送り出しちゃいけないでしょ。正直、ピントが合っていてよかった・・・。

 米沢経由で帰京しました。

 もー烈にやり残し感を残して。

« 初雪! | トップページ | 東京降雪中 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197932/17933653

この記事へのトラックバック一覧です: 米坂線特雪:

« 初雪! | トップページ | 東京降雪中 »