« 島原鉄道撮影記・初日 | トップページ | …気分転換でも。 »

2008年2月29日 (金)

島原鉄道撮影記・2日目

 翌日の8日は、引き続き団体乗車のキハ20置き換え列車の他に、展望ビデオ撮影用に定期列車をキハ20に置き換えた列車が1往復あるため、かなり美味しい日となりました。

Dsc_5661_2Dsc_5666 

2008.2.8 島原鉄道深江~布津新田間 101レ

 前日と同じ場所で普賢岳バックから。昨日は若干雲がかかったが、今日はすっきりした普賢岳でいてくれました。昨日は見る鉄してしまった、後追いもシュート。

 今日も天候に恵まれたので、これ以降、ポジメインで撮影となりました。

Dsc_5678

2008.2.8 島原鉄道加津佐~白浜海水浴場前間 200レ

 南目線でここが一番の有名撮影地ではないのでしょうか。昨日もポジでは撮影していたのですが、今日はデジタルも併用で撮影。ここで撮影する事が今回の目的第一弾だったので、2日とも晴天に恵まれて目的が達成できて良かったです。ちなみに、場所は葬儀場の裏手で、国道から葬儀場に入り駐車場の方に向かうと線路が見えます。その駐車場から一段高いところにお立ち台が見えるので、そこがポイントとなります。ポイントは畑の畦を通るので、踏み荒らさないように最新の注意を払ってください。

Dsc_5688

2008.2.8 島原鉄道浦田観音~常光寺前間(多分・・) 200レ

 普通に走っていたら原城手前で併走。2両編成ならではのDT22/TR51台車サウンドに酔いしれ、「あぁ、国鉄型サイコー!」なんての賜っていたら、原城で抜いてしまったようで。それなら1発やってしまおうと思い、常光寺前の辺りで田んぼを走るので、そこで後追いでもやろうと思ったら一本手前の道を曲がってしまったようで、軽自動車がギリギリ走れる道に・・・。借りた車が軽サイズだったから良かったものの、これが家の車だったらハマっていたかも。直ぐに道を間違えたことに気がついたものの、踏切が鳴ってタイムアウト。ごちゃごちゃして余り良くない場所でしたが、4種踏切の雰囲気が悪くなかったのであえて踏切を入れてみました。意外と悪くないかな。

Dsc_5695

2008.2.8 島原鉄道龍石~西有家間 200レ

 島原鉄道の有名撮影地として、先ほどの白浜海水浴場のところの他に、龍石の海沿いを走るところが昔からの有名撮影地だと思います。以前は定番の神社からの俯瞰をしたのですが、その時から行われていた堤防工事が現状はここまで進んでしまい、まったく絵にならなくなってしまいました。またもや追いついたので、記録として撮影。

Dsc_5701 Dsc_5709 Dsc_5715

2008.2.8 島原鉄道布津駅 200レ・109レ

 そして今回の目的第二弾、島鉄色同士の交換です。団体乗車列車が旧島鉄急行色、展望ビデオ撮影用列車が島鉄色となったことから実現した組み合わせです。島原鉄道で発表されている3月のキハ20の運行計画では2本、南目線に入線してキハ20同士の交換が見られるようですが、布津駅での交換はないようです。なお、この日は前日、島原~島原本社前間で踏切事故があり、当該車両のキハ2502が緊急入場してしまった都合、105レ~118レの南島原~加津佐間をキハ2019が代走していました。残念ながら団体乗車列車に目がいっていて、すれ違った事にすら気がつきませんでした。原城で団体乗車列車と、撮影用列車と交換したのですね・・・・。

Dsc_5728

2008.2.8 島原鉄道有馬吉川~東大屋間 109レ

 白浜海水浴場前に続き、海バック第二弾。本来なら午後が順光なのですが、キハ20の単行で絵にしてみたかったので、あえて撮影。

Dsc_5750

2008.2.8 島原鉄道加津佐駅

 加津佐駅でのスナップなのですが、尾灯がLED化されているなかで、ちゃんと電球のままであることに気がついてスナップしました。しかし、デジタルだと色を出しずらいですね。色々とホワイトバランスを調整していますが、実際より若干黄色っぽくなってしまっています。もう少し実際は赤かったのですが。時間があるときに色調整して仕上げようと思います。

Dsc_5757

2008.2.8 島原鉄道東大屋~有馬吉川間 120レ

 折り返しの120レは、東大屋~有馬吉川間のS字カーブから。S字を出た引き絵はポジで撮影。

Dsc_5773

2008.2.8 島原鉄道龍石~西有家間 120レ

 先ほどの団体乗車列車と同じ場所で、今度は工事現場に乱入して撮影。昔ながらの護岸で、海の直ぐそばを走るのも僅かこれだけの区間になってしまいました。カーブの先は直ぐ龍石の駅です。若干、天気が怪しくなってきましたが、なんとか持ちそうです。

Dsc_5850

2008.2.8 島原鉄道釜ノ鼻~諫早東高校前間 131レ

 夕方の列車も、天気が持ってくれているのでポジで撮影。デジタルでは日が傾いてきたこのカットのみ、今回の撮影もこれで終了でした。編成は前日と同じで、この国鉄時代を彷彿させる首都圏色+国鉄一般色の編成はここ島原鉄道でしかみられないのですが、南目線廃線と同じくしてキハ20も全廃になるそうで、非常に残念でありません。

 ・・・また廃止前までに行きたいけど、行けるのかなぁ・・・。

« 島原鉄道撮影記・初日 | トップページ | …気分転換でも。 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197932/40308068

この記事へのトラックバック一覧です: 島原鉄道撮影記・2日目:

« 島原鉄道撮影記・初日 | トップページ | …気分転換でも。 »